暮らし・生活の情報を交え、注文住宅・リフォーム 空間の考え方を紹介したブログです。
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
 本日、札幌大通7丁目の雪祭り雪像制作隊慰問にお伺いして参りました。
雪像は出来上がって、雪祭りを見られるとその大きさ・美しさに地元・観光客の方は
雪の可能性+魅力に毎年驚かれている事と思います。
そこで雪祭りがスタートする前に どう制作されているかを本日 少々ご紹介します。

■大通り公園 7丁目全体です。 
saisyo 12
■過去の雪祭りの最高の高さ 26メートルのドイツ フラウエン教会の雪像制作の説明文
setumei 11
■フラウエン教会 模型
mokei zenntai③
■巨大な雪像の制作 紹介1
模型1④
■紹介2 次に高層部に雪を積み上げていきます。
mokei ⑤
■そして その高さの足場に・・・・登ってみました。
⑧ 足場
■足場から見た 雪像の一番高い部分です。
⑨ 上1
■細かく丁寧に制作されております。
⑩ 上2

■通信群のみなさん御苦労さまです。頭が下がります。寒い中 朝から晩まで・・・
⑥
■説明していただいた 佐藤さん 有難うございました。
⑦ 隊長

実際のドイツ フラウエン教会の3分の1のスケールで制作されているそうです。
それでも高さ 26メートル ビルの高さだと8階程
トラックで545台分(最終のお化粧の白い雪は別)

2月4日には引き渡しをし 雪祭りを迎えます。

祭りは沢山の方に支えられてます。 地元の皆さんが盛り上げて継続できるお祭りです。
夏はヨサコイソーラン、冬は札幌雪祭りと大きなイベントです。
道外から、海外から多くの方に札幌の魅力に触れて頂く歴史あるイベントです。
写真だけでは感じられない迫力もありますのでどうぞ札幌へお越しください。

うん!?寒い?? いいえ あたたかい甘酒とフランクフルト 
そして熱気があります。

雪祭り中にも 昨年は2度 雪像のお化粧直しがあったぐらい
熱気? があります。

空が青く美しいのも札幌ならではであります。
お待ちしておりますよ

 
スポンサーサイト

 

 

 

 
 札幌といえば代表される世界的イベント「札幌 雪祭り」

今年は2月5日(金)~11日(木)開催されます。

■札幌 雪祭り公式サイト
http://www.snowfes.com/

合わせて会期中に札幌ではいろんなイベントが企画されており
先日、
上田文雄市長とみなでつくる札幌・市民の会 事務局長 寺林利郎氏と
お会いする席があり

ACF芸術・文化フォーラム 事務局次長でもおありになられる寺林さんより

《上海摩登(シャンハイモダン)》のご案内を頂きました。
omote.jpg

ura.jpg

会期:2月6日(土)~20日(土)
会場:◎ 中央区大通西5丁目昭和ビル地下2階 「CAI02」(日・祝日休館)
   ◎ 中央区旭ケ丘2丁目3-38     「GALLERY 門間」(月曜日休館) 
     GALLERY 門間 HP:http://www.g-monma.com/top.html

つなぐ(ひと)・つくる(場)・育てる(まち) 
というACF芸術・文化フォーラム さんのコンセプトは
優しく、将来に向け街づくりの大切な事が込められているとつくづく感じます。

雪像を造ってくれている自衛隊さんのみなさんも御苦労さまです。

の陽が春の訪れが近いという事を告げています。

でも油断は禁物 風邪には気をつけましょう。
そうそう豆まきの準備もしなければ・・・
 

 

 

 

 
制度の詳細も決定し、色々と取り上げられることも多くなってきましたね。
一番詳細が分かるところと言えば、国土交通省のHPになりますが、
分かりやすいリーフレットと概要がUPされましたので、お知らせしますね。

↓クリックするとPDFが開きます
住宅版エコポイント制度リーフレット
住宅版エコポイント制度の概要
国土交通省のHP

今年、サッシを変えよう・内窓をつけよう・外壁を張替えよう
屋根を葺き替えよう・バリアフリーの工事をしよう…
と、お考えの方はちょっと、ご確認くださいませ。
何だかよく分からないなぁ…という方は、
アトリエテッラまでご連絡を!

フリーダイヤルです♪
0120-842-370

リフォーム 札幌でするならアトリエテッラへ 
 

 

 

 

 
 先般、22日(金)ロイトン札幌ホテルにて
法人会 新年賀詞交歓会が開催され参加させて頂きました。

ご来賓のご挨拶に北海道知事 
知事
高橋はるみ知事が登壇

北海道倫理法人会 会長 佐藤邦明様 
北海道倫理法人会幹事長 三澤龍子様 よりお言葉を頂き
めでたく お開きとなりました。

沢山のご縁を頂いている当社でありますが
更に皆様から繋いでいただいたご縁にお応えできるよう
スタッフ一人一人が素直に仕事を通し成長して参りたいと
思います。

縁は摩訶不思議・・・・ 本当なんです。

札幌でリフォーム 新築するならアトリエテッラへ 




  

 

 

 

 
皆様こんにちわ
引き続き「新築現場」の状況をご紹介いたします


去年の11月に着工しまして3ヶ月が経とうとしております。
現場も大工さんをはじめ業者さんの協力の下、順調に進行しております。
あと約1ヶ月で完成です。
さらに、気を引き締めてやって参ります。
お客様には毎日のように現場に顔を出して頂いてもらっております。
私たちより「現場管理」して頂き、ありがとうございます
また、いつも現場にお気使い頂きありがとうございます
これからも安全第一で進めていきます


さて、現場の状況ですが・・・・
河原様A1convert_20100125142407
内部は、天井、壁と石膏ボードを貼っております。
もうまもなく内部のボード貼りは完了いたします

河原様A2convert_20100125142908
じゃじゃ~ん
ついに外部は足場が外れました。 外観は写真で見るより実際は大迫力です
道路を歩きながら50坪以上の建物を見ると、「は~~」って感心してしまいます。

河原様A3convert_20100125143144
また、見る角度を変えてみると、こじんまりと落ち着いた感じに見えますね
以上 現場状況でした。 今後も進捗状況をお伝えして行きますのでお楽しみに

ここで最新情報・・・
お客様のご好意により完成内覧会を実施することになりました
日時は 2月27日(土)、28日(日) 2日間の予定です

▽完全予約制で行います▽
内覧会現場は 札幌市西区八軒 
詳しくは、当社までお問合せ下さい。 皆様のご来場をお待ちいたしております 

札幌 新築 リフォームするならアトリエテッラまで 

 

 

 

 
 本日はオフィスカーペットリフォーム施工のご案内
ある企業様の本社社屋の事務所カーペット施工のご依頼を頂きました。

タイルカーペットのご提案(色・デザイン・お見積り)をし
お部屋の隅部分を単色で引き締め、他 部分をグラデーション展開している
タイルカーペットでご理解頂きやすいよう パースで2案ご提案し
お選び頂きました。

■施工前 接着剤を塗っているところです。 
s-terra施工前
■施工後 サンゲツさんのタイルカーペットで施工させて頂きました。
s-terra施工後

面積44㎡施工で6時間ほどで終了しました。

L字のOFFICE で写真方向は役員さんの机が入り
手前え側は会議が出来るよう広くなっております。
単色のカーペットよりは多少グラデーションが入ったカーペットで広がりが
表現できているのではないかと思います。

サンゲツ タイルカーペット工事なら アトリエテッラへ
 

 

 

 

 
先日、オフィスビルのエントランスリフォームについての記事を書きましたが、
その施工方法について少々…
マンションや公共施設などで使用する床のシートは、室内用と違って、
硬く丈夫な素材でつくられています。また、シートの幅は決まっています。
132mm幅とか180mm幅など、用途に合わせて使い分けるのですが、
幅の広いホールなどではつなぎ合わせて使用することが必要です。
その時に使用するのが、目地棒。
溶接してシートをしっかりと繋ぎ合わせ、はがれを防ぎます。

↓施工例:真ん中にうっすらと線があるのが見えますか?そこがつなぎ目です。
DSC04660s.jpg
↓こうやって施工されます
DSC04666.jpg DSC04670.jpg
丸い目地棒を溶かしながら目地に溶接し、固まったら上の部分をそぎ落とし
上部を平らにします。あっという間に目地が埋まってゆきます

あまり気にすることのない部分かもしれませんが、
知ってから見てみると中々面白いものですよ。


 

 

 

 

 
 大寒を過ぎ?(札幌は昨日 雪が溶ける程 気温が上がってました?

本日は27年ほど前に共にダイビングをし過ごしておりました友人
タイムラグ 豊田誠氏(プロカメラマン)の写真展のご紹介をしたいと思います。

■『碧の世界』 水中に広がる神秘の世界
        海の息衝き


会期:H22年1月20日(水)~1月28日(木)10:00~18:00(26日休館日)
場所:茶廊 法邑ギャラリー(東区本町1条1丁目8-27・電話011-785-3607 喫茶店併用)

ハガキ
1.jpg


今回は『静』の海だけではなく、旭日岳等 荒々しいなかなか目にできない位置からの
火口口?の写真があったり、見た事がない高山植物の柔らかさを気づかせてくれたり・・・・
カメラマンの忍耐・表現力・人格が現れている写真展ではないかと思います。

又、会場の法邑ギャラリー さんは知る人ぞ知るで ご紹介するまでもなく地元で有名であり
設計された中山眞琴氏の空間の表現が オーナー法邑さんの想いを受け魅力ある空間デザインと
なっている建物です。
法邑さんといろいろお話させて頂く時間があり、自分の母と法邑さんのお婆ちゃんも昔昔からの
ご縁があったと聴いており ご縁とは摩訶不思議・・・・

更に法邑さんはギャラリーの近くに アトリエテンマさんによる 蔵のリニュアルのショップを
近日 オープン予定とのこと。楽しい、懐かしい、暖かいショップになると思います。お楽しみに。

お名刺をご紹介: 
meishi.jpg
『夢抄』 夢は自分ですくい上げていくもの・・・とお言葉を頂きました

又、お名刺の文字デザイン等 寺島デザイン事務所 寺島社長の手によるものと・・・
はい 当社アトリエテッラのロゴ をデザインしていただいた寺島社長です。
お話を伺えば伺う程、不思議な引き寄せ・・のご縁です。

法邑芸術文化振興会 会長 水崎呈様 (NPO法人 北海道海浜美化を進める会 会長)と
お話し出来 とても充実した時間を頂きました。

法邑ギャラリー 喫茶店のランチがとても美味しいんです。絵のような盛り付けにも刺激を受けますよ。
HPご紹介:http://houmura.com/
是非、お時間を作って皆さんでお出かけください。駐車場もたっぷりとあります。
凛とした空気で法邑オーナーの育む姿勢を感じます。

ご縁に興奮し、盛り沢山の内容になってしまいました。失礼しました。(by S)
 

 

 

 

 
皆様 こんにちわ~
今回は、ビルトインガスコンロ の交換をご紹介いたします
ガスコンロは皆様毎日のようにお使いかと思います。
非常に便利で、今の時代、欠かせない器具だと思います。
ただ、毎日使う事で、傷みや汚れなど気になされている方が多いと思います。
換気扇も含めてですが、最近のご要望の一位はやはり「お掃除」です
今回も、「ガラストップ」コンロへの交換を行いました


遠山様1convert_20100119164313
交換前も非常にきれいな状態でした・・・が良く見ると
錆や、油汚れなど、お掃除してもなかなか落ちない汚れがありました。
         

遠山様2convert_20100119164453
ご覧のように、ピカピカのコンロに交換が完了しました。
天板は、ガラス
魚焼きグリルは水無
3口コンロの全てにセンサーつき
油温度設定、タイマーなど設定可
今のコンロは安全で便利
ぜひ、最新のガスコンロをご使用してみてはいかがでしょうか

リフォーム 新築 するならアトリエテッラへ 

 

 

 

 
昨年の年末に、工事が始まるとご紹介して
途中経過をお知らせする前に、完成してしまいました!
すみませんっ でも素敵になりましたよ~!
(写真クリックすると大きくなります)

リフォーム前はこんなでした。3LDK
DSC04534.jpg

リフォーム後のリビングです☆。・:゜・*.キッチン対面式になりました!
施工前は和室二部屋でしたのをリビングを広くする為に和室一部屋となりました。
その和室もモダンにリフォーム。
収納も天井までの高さを利用し収納力アップと ご夫妻の趣味のスペースも。
地震の時も家具が倒れず造りつけの家具メリットがあります。
DSC04754.jpg DSC04757.jpg
障子を閉めるとこんな感じです。右は反対から見たところ。
DSC04758.jpg DSC04771.jpg
キッチンカウンターとその後ろの壁、奥様とよく打ち合わせをしながら決めたのを
思い出します(笑)
正解でしたね!カフェみたいでいい感じです☆。・:゜・*.
キッチンの後ろの収納はEIDAIさんのキッチンコンポという収納商品
DSC04776.jpg
幅750×高さ570×奥行470の箱を組み合わせて作ります。
カウンターの上に、電子レンジやトースターなどを設置予定。家電収納には自動で
蒸気を吐き出す装置がついているので、炊飯ジャーは下に。その下はゴミ箱スペース。
このスペースは必需です!
奥には冷蔵庫。どんな風に収まるか楽しみ。

こちらはこだわりをもたれたトイレスペースです。
DSC04763.jpg
タイルを貼りたかったのです。
名古屋モザイクタイルをご提案しました。
名古屋モザイクタイル ホームページご紹介
http://nagoya-mosaic.seesaa.net/壁紙、クッションフロア、タイル…色々奥様のご要望にお応えして
南仏風のスペースに♪床はテラコッタ調、壁は塗り壁風のクロスです。
他のスペースとはまた違った雰囲気で、程よいリラックススペースになりました。

もう、明日はお引越しです!
ただ今ちょっと雪模様ですが、止みますように!

リフォームの機会を頂きましたお客様、ありがとうございます。
きわどい工程をこなして下さった職人さん、
ご協力頂いた、メーカーの皆様、ありがとうございました。

ここで楽しい新生活が送れますように!(by 担当 S)



札幌でマンションリフォームするならアトリエテッラ♪ 

 

 

 

 
オフィスビルのエントランス、
床の痛みがひどくなってきたので取替えたいとのご依頼です。
雪や雨で濡れた靴底で滑りにくいようにサンゲツのノンスキッドという防滑性の
ビニルシートになりました。

ビフォーアフター写真↓(クリックすると少し大きくなります)
DSC04606s.jpg DSC04696s.jpg
採寸の職人さんが写っっちゃっていますが ビシッと引き締まった印象です。
s.jpg DSC04660s.jpg
こちらは地下の飲食店前。水漏れなど色々あったようで、変色してしていましたが
こちらもすっきり綺麗になりました。

どんな柄のものにしようか施主様と悩んだのですが、もともとの石の巾木が濃い
グレーだったこともあり、サンプルを色々あててみて一番しっくりくる細かな
石目調のものになりました。最初は、最近流行っているカーペット調のものに
しようかと思っていたのですが、あててみるとしっくりこない…。既存の雰囲気
って大事です。結果、以前よりクラシックで重厚な雰囲気が増して良かったです


札幌の住宅&店舗リフォーム お困りごとはアトリエテッラまで♪

 

 

 

 

 
平成22年も新築状況をお伝えしていきます

昨年からお伝えしてます新築工事ですが、新年を迎え予定通り作業を開始しました
昨年も色々な方のご支援ご協力のお陰で新年を迎えることが出来ました
本当に有難うございます
今年もスタッフ全員で「かゆい所に手が届く」営業をしていきたいと思います。
どうぞ、宜しくお願い致します。


《新年の現場状況です》
河原様A_convert_20100111134659
外廻りは、屋根の板金工事が終わり、外壁を張っているところです


河原様B_convert_20100111134823
一階の外壁材の写真です。シックで落ち着いたデザインですね

河原様C_convert_20100111134907
室内の様子です。断熱材が入り、さらにビニールシートが上から貼られています。
なんだか色が「赤」の断熱材ですね
皆さんが見慣れている「黄色」の断熱材より断熱性能が高い材料を入れました。
種類や性能は色々ありますが、簡単に説明しますと、一つ一つの繊維が「赤」の方が
細かく、断熱性が高い材料です

河原様D_convert_20100111134951
現場に最初の水廻り設備機器が入ってきました
1.25坪タイプのユニットバスです
デザインや色合いはさることながら、広々していてこの寒い冬には
お湯をいっぱいに張り、湯船に浸かりたいものです

以上、新築現場状況でした
まだまだ、寒い時期は続きます、皆様お体に気つけて下さい。

札幌で建築するならアトリエテッラへ 

 

 

 

 
 年末ご紹介した札幌市中央区双子山の ジャルダン・ドゥ・ボヌール さんのお庭に
今年もアイスバーが完成しました。

本日は制作までのストーリーをご紹介します。

秋に撮影した写真です。
S秋

当社スタッフが専務と現場で配置を出しております。寒い中御苦労さまでした。
S1.jpg

骨組となる木材が搬入されてきました。
S2.jpg

骨組が立ち上がりました。
S3.jpg

主役の氷達です。札幌の緯度は太陽の陽の光から、青が綺麗に見える地域ですが、
氷の品質が良いので更に更に 綺麗に見える氷ですね。
S4.jpg

今回も東京より稲さんが来札し
アイスバー制作の指揮をとられました。
壁面が氷アートになっていく~
S5.jpg

見上げると・・ 透けている素材で屋根がどんどん仕上げられていきます。
S空

中に居ても雪と風が入ってこなくて結構 あたたかいです。
氷のかまくら 楽しいですね。
S6.jpg

上からみるとこういう感じです。
S7.jpg

ここから照明の演出となり
いよいよ公開です。

どうぞジャルダン・ドゥ・ボヌールさんでお楽しみください。
http://www.jardin-de-bonheur.com/ 絵文字名を入力してください絵文字名を入力してくださいベルウエディング

新生活でリフォームするならアトリエテッラへ 

 

 

 

 
 当社を支えて頂いている創業80年 札幌ベニヤ商会様が
新年の『商売繁盛祈願』三本締めに沢山の社員さんが来店

改めて 当社原点 伝統に支えられている事を痛感しました。

恒例の法被を皆さん羽織っていなせですね
2010年

人は何でご縁を繋げる 強さを継続 出来るのでしょうか。
その時代の 熱き思い があって受け継がれる事・・・
言葉だけでは言いあらわせれない信頼が そこにあります。

積み上げて来た時間
これからも良いご縁と言っていただけるよう
時間を丁寧に積み上げて参りたいと思います。
お客様に磨かれて・・・・

建築現場を支えてくれている職人さん
問屋さん達の物流
商品提案を薦めてくれるメーカーさん
見えないところで 沢山の方が 施工現場を支えて頂いてます。
そこを理解していると思いも又 違うものです。
互いに信頼できる関係を造りあげていくのはそう簡単な事でもない
ぶれては継続はできません。

土台・柱は そういうものなり

札幌で建築するならアトリエテッラへ 


 

 

 

 

 
 新年明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願い致します。

今朝 一番の電話は『福袋』を購入する為に
もう並んでいるという話からスタートしました・・・

昨日予想されていた積雪は何処へ????
が北海道神宮を照らしておりました鳥居

今年も沢山のお客様とのご縁を楽しみに
しております。

札幌でリフォームするならアトリエテッラへ 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2010 住まいを思いとおりに, all rights reserved.

アトリエテッラ

Author:アトリエテッラ
札幌で注文住宅建築、戸建て・マンションのリフォーム、店舗設計施工、インテリア販売等 を取り扱っているアトリエテッラです。
建築の情報だけに限らず、日々の生活にかかわる情報を紹介していきます。

円山店:日曜定休
イオン店(手稲区):年中無休

ランキング参加中です。
リフォーム 注文住宅 インテリア 新築 住まい 札幌 ブログ

このブログをリンクに追加する

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。