暮らし・生活の情報を交え、注文住宅・リフォーム 空間の考え方を紹介したブログです。
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
皆様、こんにちわ

 今回は、外壁リフォームをアップします
 世間では、10年前後でメンテナンスされる方が多いかと思います。
 是非、参考にして下さい
 
 工事前の状況は、前回メンテナンスより10年も経っていない為、全体的に
 キレイな状況でしたですが外壁表面が経年劣化で
 部分的に塗膜が効いてなく剥れている部分もありました
     施工前1_convert_20090929155629        施工前2convert_20090929155718
     工事前                          工事前


 工事内容は金属サイディングの重ね貼り + 屋根塗装 を行いました。
 重ね貼り出来たのも、今迄、メンテナンスをしっかり行っていたからだと思います。

 さて、 どうなったでしょ~

                              
 完了1convert_20090929155753
 なんてことでしょ~ 屋根は黒系で引き締まり
 外壁は、タイル調で重厚感のある感じに仕上がりました


完了2_20090929155850
 外壁:アイジー工業 ガルバロック TCニューブラウン を使用しました
 今回は、ご依頼頂き有難うございました。
 今後とも宜しくお願い致します。
 
スポンサーサイト

 

 

 

 
お庭のビフォー&アフターご紹介します!
今回は、塀工事と皆様あこがれ?の芝工事です。
200908082104_convert_20090927133106.jpg
工事前の状況です。
左側が公道なのですがちょっと境界が分かりません

早速工事開始です。
200908172140_convert_20090927134049.jpg  200908172138_convert_20090927133933.jpg
施工前の写真では分からなかったと思いますが
実はトラックが普通に停まれるほど余裕のある大きなお庭だったのです!

200908172143_convert_20090927134608.jpg
表面の草や余分な土を取り除き、スッキリしたお庭です。
塀の工事も合せて進んでいきます。

200908182177_convert_20090927134921.jpg   200908272211_convert_20090927141429.jpg
  
塀の基礎工事と手前のアスファルト舗装下地の状況です。

いよいよ芝工事です。
200908222185_convert_20090927135418.jpg  200908262205_convert_20090927135554.jpg
今回は、芝生の下に防草シート(雑草の発生を防ぐシート)を敷いてから芝生を貼っています。
完成が楽しみです。

手前のアスファルト舗装や塀工事も終了しいよいよ完成です。200908272216_convert_20090927140131.jpg
塀は、よねざわ工業のモニカタンブル(ブラウン色)です。
200908272215_convert_20090927140232.jpg
一番最初の写真と見比べて下さい。
オーナー様もこんなに広い庭だったかなとおっしゃられていたほど素敵になりました!
奥に娘さんの植えられた記念のさくらんぼの木が植えられています。成長がたのしみですね。

札幌でガーデニング エクステリアのリフォームするなら アトリエテッラへ


 

 

 

 

 
トップページにてご紹介しておりましたイオン店のセミナーが終了いたしました。
今回は、オール電化とオールガス住宅について一度に聞ける大変充実したセミナーとなりました。
200909192316_convert_20090921141709.jpg
温水器をはじめ、ガス給湯暖房機(エコジョーズ)など実際の商品を展示しての開催となりました。

200909192307_convert_20090921142229.jpg
オールガス住宅については、北海道ガス㈱さんにて説明して頂きました。
価格の変動がほとんどない天然ガスでランニングコストもお得感がいっぱい!

200909192311_convert_20090921142702.jpg
つづいて、オール電化について㈱エコテックさんにて説明して頂きました。
オール電化の人気は年々上がってきて、高齢者がお住いの住宅から
2世帯の住宅など安全性や便利さなどか今後も増え続けていきそうです。

ガス器具や温水器などの現物を今月末までイオン店にて展示しております。
今回セミナーに参加できなかった皆様も実際の商品で大きさなどのイメージを
ご確認されてはいかがでしょうか。

生活スタイルにあったエネルギー源はどれなのか
当社スタッフに相談してみては。

札幌でオール電化・オールガスリフォームをするならアトリエテッラへ 

 

 

 

 
先日、ワンちゃん用くぐり窓付ドアをご紹介しましたが(→前回記事
今回は同じお宅の、床材のご紹介です。
200909121.jpg←前にもご紹介したこのワンちゃんが主人公です

時々、決まった場所以外で失敗をしてしまっているのが悩み、とご主人さま。
掃除がしやすくて、それだけでなくお部屋が明るくなる白い色で…とのご要望でした。
そこで、アンモニアに強く、汚れや傷が付きにくい、ノンワックス仕様、
色は真っ白な木目の床材を選びました こちら↓
20090913.jpg

その後の様子を伺ったところ、ワンちゃんの失敗の回数が減った!とのこと。
原因の一つは、前は床材にニオイが染み付いていて、ワンちゃんが勘違いして
しまっていたようなのです。今は、ほぼ同じところで出来ているそう。
でも、失敗しても、すっと汚れが取れてお掃除が楽になったとの感想。
「お掃除が楽になったので、私もあまりがっかりしなくなりました」
と、ご主人様も心が軽くなられたようです。

こんなに効果があるとは!使ってみないと分からないですね。
他のお悩みのお客様にも、是非おすすめしたいなと思いました。

余談ですが、この白い床材、照明器具の光をよく反射するようで、お部屋が明るく
なったとのこと。また、埃が目立ち過ぎないので、気分が楽だそうです。
そんなところも、おすすめな商品です


札幌でペットリフォームするならアトリエテッラ  

 

 

 

 
 『空間』をご提案している建設業の当社には様々なお客様が来店されます。
本日は、黒田ハーブ農園 黒田正子さんが円山店に来店されました。
自分は黒田さんから、ハーブをお野菜のように食で取り入れると免疫力が
パワーアップする事を教わりました。
彼女が紹介しているHPを下記(コピーにて)に紹介します。

香りの大地...「ハーブな絨毯」 
緑、すなわち植物は、都市生活のなかで失われてきた現在、大きな意義を持っています。自然のもたらす緑の波長は人々に安堵感を与えるため、眺めただけでも安らかな気分になります。だからこそ、公園・緑地などの広いスペースの緑だけではなく、街中の狭い植え込みや建物の屋上、ベランダ、あるいは室内にも植物を取り入れようとする傾向が一層強まってきました。

 緑の心理的影響と同時に機能的な面でも大きな役割を持つようにもなりました。近年、匂いの効用、または香りの効用などが注目されはじめ、緑の機能の中に香りのある植物の使い方が考えられ始めました。

 これまでは都市計画の中に匂いの要素は取り入れられてはいなかったように思われます。街にもその街特有の香りがあるということは昔からいろいろなところで言われてきました。ヨーロッパでは古くから街や暮らしの中にハーブが取り入れられ、香りのある環境作りが行われています。

 臭覚、触覚を考えた緑化ができれば、目の見えない人のための環境作りも可能ではないだろうか。ここを歩くといつも香りがする、信号を渡るとまた違う通りの香りなど、香りでの環境作りができるはず。歩いて香りのある芝生、季節ごとに美しい花も咲き、花が終わったあとも香りがある小路があると良いだろうと考えたのが20年前、ハーブと関わる一つのきっかけでもありました。

 ハーブは非常に生命力があり、優れた装飾的なグランドカバー(地表を覆う矮性の植物)になるものが数多くあります。香りのある芝生になるものもあります。これらのハーブは地表近くを密集して覆うため、土壌表面で日光を遮断し、雑草が実勢で発育するのを止め、その生育を抑えます。また地表を覆う事によって、冬の霜害や強い雨による土壌侵食から土を保護する利点もあります。

 先日、北電本社ビル前の通りを歩きました。ほのかな香りのする通りでした。芝の代わりに、ハーブの芝が植えられています。

 クリーピングタイムの絨毯。ここを管理している会社の担当者と話しする機会がありました。この絨毯に「ヨトウ虫が発生し、一部茶色くなったのだけれども、農薬を使いたくない」とのことでした。理由としては、お客様が喜んでくれていて「花を一輪つんでいっても良いですか」と言われることもあり、農薬を使わず育てていきたい、との優しい思いでした。

 そんなこともあり、気になって行ってみました。話をしてから数週間経っていましたが、クリーピングタイムの絨毯はとても緑で元気。二度咲きの花が可愛く咲き、管理しているFさんのやさしさが伝わるタイムの香りの小路でした。
http://www.hokkaido-365.com/365column/kuroda/2009/08/posst

 

 

 

 

 
・・・10年ほど前にこの言葉が首都圏で将来の資産との
関連が深くなると予測した書籍を読んだ記憶が蘇る。

今までにも、この制度はあったはずなんだけど、厳しい条件があって普及しなかったようです。

「国土交通省は09年度から、自宅を担保にした融資「リバースモーゲージ」を活用した高齢者宅の改修支援策に乗り出す。」という新聞報道(朝日1/20)政策欄がありました。

住宅金融支援機構が民間金融機関の住宅ローンに対して行なっている「住宅融資保険制度」の保証対象にリバースモーゲージを加えるというカタチ。

住宅ローンと同様に、貸し倒れが発生した場合、民間金融機関との間に結んだ保険契約に基つき、住宅金融支援機構は未回収金を民間金融機関に支払うといったもの。

お金は老後の為に使わない!って慎ましく生活されている高齢者所帯の方々、又はご家族の方
このような新しい制度をどんどん活用して「人生の一分一秒でも楽しむ工夫」をなさっては如何でしょうか?医療費、改修工事等に利用できます。

と申しますのは何故か・・・・
物事を判断・決断するにはちょっとした機会に家族で話し合いの場は持つべきなんだろうと経験から思います。
いざ となった時には判断ができない状況がある訳ですから
このような『リバース・モゲージ』という信託の方法があるという選択肢もあるという事をお知らせします。高齢化社会に入りましたから、家族の理解も必要です。


ただ、銀行さんによって 対象の年齢に差がありますので 住宅ローンの借入時と同じように
ご家庭に合ったセレクトをしてみてはいかがでしょう。

札幌でリフォームするならアトリエテッラへ
 

 

 

 

 

 
先日、スタイリッシュモダンリフォームと、ブログでご紹介したお客さまのお宅に
お邪魔してきました。ワンちゃんと楽しく暮らすためのリフォームでもあったので、
その後のご様子を伺ったところ、思いどおりに活用頂けているとのこと!

こちらがトイプードルの親子のわんちゃん。かな~り可愛いです
200909121.jpg
ワンちゃん用のくぐり窓。早すぎて撮れませんっ(笑)
200909123.jpg
ちょっと止まっててね…とパチリ。
200909122.jpg

2階の息子さん夫婦世帯と3階のご両親世帯の間にこの扉を付けたのですが、
とても自由に行き来しているようで、「2階で一緒に寝ていたはずのわんちゃんが、
朝には3階にいたりするの~(笑)」とお客さま。以前は「行きたいよぅ…」と扉をカリカリ
するので、開けてあげなければいけなかったのですが、それがなくなってとても
楽になったそう。お客さまもワンちゃんも、お互いストレスフリー
こんなに違うんだなぁ…と、こちらも勉強になりました。


次回は、床材のお話をご紹介します。お楽しみに☆。・:゜・*.
其の二へ


札幌で、ペットリフォームするならアトリエテッラ  

 

 

 

 
リビングと洋室の間の壁に、間仕切りの扉を付けた事例です
南西に位置する洋室の光をリビングにも欲しい!と思っていた矢先、
イベントで、間仕切りの折れ戸を知ったお客さま。色や形、様々なメーカーを
検討して、最終的にはダイケンさんの間仕切りとなりました→(ダイケンHP
200909112.jpg
こちら閉めた時の様子。扉を既存の建具に合わせるか、壁に合わせるか悩みましたが
明るさのとれるホワイト色に。デザインもスッキリとして違和感なく納まっています。
200909111.jpg
開放すると、西日が差し込んで、夕方までとても明るいです。
日差しによる暖かさも得られるようになったので、冬期間がどうなるかも楽しみ。

扉を付けてから、ほとんど開け放して使っていらっしゃるというお客さま。
撮影するために扉を閉めたところ、開けた時の明るさが際立ち、
「やっぱり付けてよかった!」と改めてのご感想。
お喜びの声が何より(^^)私もとても嬉しいです♪


 

 

 

 

 
 お客様より 間口の広い土地に新築のご相談を頂きました。
なかなか間口の広い土地は探し求めるのは大変ですから(人気があります)
希少価値がありますので これからの着工が楽しみです。

先般もお話しましたが、『敷地』それぞれの顔があります。
陽のあたり、風の流れ、隣地との関係・・・
その中で施主様がどの方角に何の居室を置きたいのかを
伺ってから、日常の生活がし易い プランを立て参ります。
お客様の生活のこだわり、設計者の手腕、インテリアコーディネート
資金調達等 家造りに必要なお手伝いを大手メーカーさんは有料の
事務手数料を当社では無料でお手伝いをさせて頂いております。

ここから施主様の新しい暮らしが始まります。
■土地のご紹介:南向き (坪数等は控えさせて頂きます)南側から撮影した写真です。  
s-terra200905251626.jpg
■東側から撮影した写真です。
s-terra200905251639.jpg

ここに三世帯のご家族がゆったりと暮らせるお住まいのお手伝いをさせて頂きます。

札幌で新築 リフォームされるならアトリエテッラへ 

 

 

 

 
恒例のイオンセミナーですが、
今回は北ガス㈱さんとエコテック㈱さんにご協力頂いて、
オールガスとオール電化のメリットや
札幌市の補助金制度を使うためには?
などなど、お得な情報満載のセミナーとなっております!

なんともすごいのは、ガスと電気、両方のお話が一緒に聞けてしまうこと!
これはめったにないチャンスですよ♪
是非ご参加下さいませ!

日時:9月19日(土) 13:30~14:30
場所:イオンスーパーセンター手稲山口店内
    「リフォームセンターアトリエテッラ」
問合せ先:フリーダイヤル0120-842-370(年中無休9:00~20:00)

eco.jpg
 

 

 

 

 
 当社のブログのテーマは『住まいを思いとおりに』としております。
お客様のご相談は様々であります。

空間(間取り)、設備、内装、家具、照明、カーテン、お庭 
う?? 本日は白蟻のご相談・・・

暮らしていく内にいろいろな解決したいというテーマが出てくるものであります。

当社もお客様の思いを伺い、ご希望に添った デザイン
ご予算にあった提案をと日々 努力をしてます。

今回は家具のご相談を紹介します。

ありふれた家具ではなく
旅行に行った時に見た 素敵な空間にするには・・

今回はリニュアル家具を少々ご紹介
それはそれはマジック!!!
古い家具をここまでリメイクも出来ます。
もちろん造作家具としても 可愛いらしい 家具に思いのままに

s-terraKK3_convert_20090910095210.jpg


s-terraKK1_convert_20090910095121.jpg

s-terraKK2_convert_20090910095148.jpg

札幌 でリフォームするならアトリエテッラへ マンションリフォーム キッチンリフォーム
 

 

 

 

 
 先般、ご紹介しました新築のプランをご紹介したいと思います。 

土地坪数 84.92㎡(25.68坪)

用途地域 第一種低層住居専用地域
       建ペイ率 50%
       容積率  80%

各面積 建築面積 37.26㎡((建ペイ率 43.88%))
     1階面積 37.26㎡(11.25坪)
     2階面積 27.95㎡(8.4375坪)
     延面積  65.21㎡(19.6875坪)((容積率 76.79%)

■1階平面図
1-1.jpg
■2階平面図
1-2.jpg

 お住まいになってからの家具の配置・収納等々 敷地に添った
空間となりました。
25坪の土地を有効活用させて頂いた例としてご紹介させて頂きました。

当社、各店には施主様の気持ちが分かる 設計者がおりますので
お時間がある時にでもいろいろなテーマでご相談をお待ちしております。

本日、スタッフと会話をしたテーマは 『可愛い』を設計するには
どうだこうだ と・・・
『介護の空間』は あーだこうだと・・・ 
情報が多い現代 家造りはどう進化していくべきかを
熱く語れ、実現できるチーム(職人さん達と共に)
そしてフットワークの良さ  
お客様への誠意は誰にも負けない というひたむきな想い
うーん いい仲間です。

お客様へ : お陰様です。

札幌で 建築・施工・リフォームするならアトリエテッラへ
 

 

 

 

 
 本日 札幌プリンスホテルに於いて北ガスさん主催による
市場調査報告と 建築指導センターさんによる住まいのクレーム事例とその対策という
テーマでイベントが開催され参加して参りました。

 
建築指導センターさんへ寄せられるお困りごとを伺うと
建築に関する言葉・設備等々 お客様が理解し易く・選択しやすい環境を
便利なこの時代でもまだまだ人(スタッフ)によって差がある事を実感した次第です。
大手メーカーさんも例外ではないと 身が引き締まるお言葉も・・

あるお客様から教わった事で大切にしている教え
それは建てる側の『説明義務』を努力してほしいというお声でした。
お客様は望んでいらっしゃるんですよね
お住まいを検討されるにあたり、問題解決を選択し進めたいと

お客様の気持ちを理解できるスタッフが当社の自慢です。

札幌で新築 リフォームするならアトリエテッラへ

 

 

 

 

 
 お客様からの住まいのご相談は様々です。
時代に求められる物は日々変化している事を実感します。
『お客様視点』で物づくりをし、ご依頼頂いた案件に関して
喜んで頂ける様な価値をご提案できるよう当社では
お客様の声を伺い日々切磋琢磨 

今回のご相談は1千万円で新築をというご要望です。

さてさて・・土地はどんなロケーションでしょうか。

東・西・南は戸建に囲まれ 今の季節でお昼頃の影が写真の
通り 陽の入り・風の流れを捉え
土地の高低差を見極め
道路の間口等 確認し、雪が積もった時の車の出入り・屋根の雪の積もり方等々
考えて
土地からの敷地デザインを検討
 
 1_20090907083832.jpg
2_20090907083842.jpg

お客様もいろいろ考えられご希望が寄せられ
テーマによっては(法規的な事・使用勝手等)デメリット&メリットをお伝えする事もあり
3度・4度とプランの打ち合わせが繰り返されて行きます。

その間に設備(外壁・建具・キッチン・ユニットバス・洗面・トイレ等々)が
同時進行で仕様のご希望が固まり プランに落とし込みされて行きます。

正に『生活工夫ラボ』となり
お客様と当社でこうすると・・あーなる、出来る、便利 と話し合われ
互いに『なるほどなるほど』

お住まいの御検討に入ったお客様は
家を建てるにはこんなにパワー(体力も必要なんです)を
使うんですねー。と
皆さんおしゃいます。 
当社、スタッフも 1度の打ち合わせが終了したら次回お客様が
検討しやすいよう 資料作成、情報等々 スケジュールを組み
お声掛けしていきます。

家づくりはご予算があっての事です。
新築時だけでなく、リフォームが必要となる箇所もあり
予算配分をどのように進めていくかも上手な家づくりに繋がります。

当社の家づくりは一つ々素材を選択できるシステムになっておりますので
ご予算に合わせて家づくりを進めて行く事ができます。

二世帯 三世帯も只今 プラン進行中

後日、ご契約となりましたプランをご紹介していきたいと思います。

札幌で新築 リフォーム するならアトリエテッラへ

 

 

 

 

 
 モエレ沼公園ガラスのピラミッド 於いて
2009年10月11日(日)様々なイベントが開催されます。
tikyuu.jpg
 カタログのコメントを紹介します。
07年に始まった『この地球の家族』も3回目となりました。
今年も新たな仲間を迎え、日々の中から湧き上がるこの地球への想い
未来へのメッセージを作品、演奏に託し 発信します。
イサム・ノグチが想いを託したガラスのピラミッドがアートや音楽で
あふれるこのイベントを一日ゆっくり楽しんで頂きたいと思います。と
結ばれてます。

ほし としての地球を考えてみると小さな部分・・・

その小さな地球は
WWFで発表になった現実を今朝の朝刊で記事を読むと
躊躇していれない状況です。

国としての環境をテーマに経済活動も連動し動いていますが
自然の掟は厳しいものです。

ある組織に在職していた折、取材をさせて頂いたご縁のあった
佐野藤右衛門さんがWWFのHPで 桜守としてコメントしてます。

「天保3年(1832年)創業の「植藤造園」16代目の佐野藤右衛門さん。京都御室の仁和寺領で庭の御所の手入れをしていた植木職人の家系で、祖父の代から桜守として、全国の桜を訪ね歩くようになりました。気候によって毎年花のつき方が変わる桜。今年は桜の花の色が薄いと言います。今でも、藁葺き屋根の家屋で暮らす佐野さんは、自然がおかしくなっているのではなく、人間がおかしくなっていると訴えかけます。」
WWFホームページ:http://www.wwf.or.jp/

あたかも当社社名 テッラ(terra)= 地球 と創業時名付けました。
人と人とのご縁・・・命を育んでくれる地球が無ければそのご縁もない
ご縁を繫げられる会社、スタッフで居てくれるようにという思いです。

昨日、あるセミナーに参加して参りました。
高齢者向けのセミナーです。
70歳代前後の方が20名ほど参加され次の住まいについて検討されてました。
現代の高齢化社会は、住宅ローンを終えた頃 次のテーマについてもスタンバイを
していかなければいけない時代でもあります。様々な形に添って・・
永ーーーーい 時間軸で消化しなければいけないテーマですね。

札幌でリフォームするならアトリエテッラへ




 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2009 住まいを思いとおりに, all rights reserved.

アトリエテッラ

Author:アトリエテッラ
札幌で注文住宅建築、戸建て・マンションのリフォーム、店舗設計施工、インテリア販売等 を取り扱っているアトリエテッラです。
建築の情報だけに限らず、日々の生活にかかわる情報を紹介していきます。

円山店:日曜定休
イオン店(手稲区):年中無休

ランキング参加中です。
リフォーム 注文住宅 インテリア 新築 住まい 札幌 ブログ

このブログをリンクに追加する

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。