暮らし・生活の情報を交え、注文住宅・リフォーム 空間の考え方を紹介したブログです。
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
リフォームセンター アトリエテッラ イオン店では
11月29日(土)と30日(日)の2日間
大特価にてリンナイガス器具の大商談会を開催致します。
8種類のガステーブルが勢ぞろい!北ガスの方もいらっしゃるので
色々と詳しく教えて頂けますよ。
200811283
上にいるのは北ガスキャラクターの「てん太」くんです。

下はリンナイの「マイトーン」天板がカラフルでなんと8色も♪
イオンに展示しているのは↓珍しいこのピンク見るだけでも是非是非!
20081128
お手入れだって楽チンですお料理が楽しくなりそうです。
200811282

↓リンナイさんのHPでは、バーチャルカラーシュミレーションもできます。
http://rinnai.jp/products/kitchen/gas_conro/gc_mytone/mytone_point

粗品などもご用意しておりますので、お子様と一緒にお気軽にお越し下さい!
スタッフ一同皆様のご来店お待ちしております!

 
スポンサーサイト

 

 

 

 
 リフォームを考える時・・・ 皆さんはどの部分から考え施工店に
相談しますか?

お気に入りの家具から リフォームを検討されるのも上手な空間の
捉え方ですよ。
お気に入りを揃え、コーディネートしていくにはなかなか一度に
『エイ』とはいかないですよね。
1点気にいっていても、2点目を空間にプラスしてみると
う~ん あれれ という事もしばしば・・

ですから楽しむ空間(無)というのも大切な要素
同じく使い勝手もそうですものね。
時と共に変化もあるし  ですね。

 本日は、見晴らしの良い お部屋のご紹介
対面キッチンの前のダイニングスペースの空間には
スワロスキーの『シャンデリア』をご提案させていただきました。
窓にはレースのシェード(昇降できるスタイルカーテン)と
バーチカルブラインド(縦型 ブラインド)皮の型押しした
オフホワイト色のデザインでモダンな空間となりました。
 
 Sシャンデリア
 

 

 

 

 
 マンションリフォームを思いどおりにしたい!!!

今回、施主様より『おしゃれな和』を感じつつ モダンなコーディネートでと
マンションリフォームのご希望を承りました

当社がマンションリフォームのご相談を受けた時
既存の壁(間取り変更はあるかどうか) を動かすご希望があるかを
伺います。

今回は壁に『ガラスブロック』をどこかで使用してほしいというお客様のご要望も
あり下記 デザインとなりました。

s-施工後 廊下

奥のお部屋は、寝室です。
寝室のお部屋の床は 朝 ベッドから起きた時の
素足で感じる1歩は・・・・『あったかで柔らかなカーペット』でやわらかい気持ちで
目を覚ましたい

はい、ふかふか 柔らかな毛足のカーペットをセレクトさせて頂きました。

左手ガラスブロックの壁の向こう側は和室です。(後日 ご紹介しますね)
ガラスブロックもそれは沢山の種類があり・・・ スタッフは目地部分も調整して
ましたね。 お客様に喜んでもらう為に。

柱はカーペットの色とコーディネートする為に無垢の良さを残しつつ塗装を
しております。

建具が変わると空間がこんなに変わるんですね~  はい、床材も大切ですが
立ち上がっている壁面の一部として建具が目に入ってきますので
こちらのデザインはセンスが結構 分かれる重要な要素です。

 そして、今 女性に大人気の『タイル施工』 
洋服の可愛らしい ボタンのような
大好きなアクセサリーのような
お気に入りのタイル・・・

その空間に身を置いた時、 ヨッシ 頑張ろうかな~ っと思える空間
S-施工後 洗面所

センスあるお客様がコーディネートされた洗面室となりました。
下の造作家具のパイプは、ユニットバスから上がった時のバスタオルもそのまま
即かけて乾かせます洗濯物

扉は付けずに、バスケットで収納できるよう棚が一枚 中間に入ってます。
化粧品もバスケットに入れておくと 天板の上に出しぱなしにならずに
収納できます。(収納の鉄則は仕舞いやすく、使い易く、綺麗に収まる工夫がベスト)

 昨日お引渡しをさせて頂き『アトリエテッラみたいなリフォーム会社があると
もっとお客様は納得した空間にリフォームできるのにね』
何故?
お客様のリフォーム後のイメージが掴めないまま、建築施工は早く進むことも
しばしば・・・

リフォームの施工部隊(職人さん達)は、アトリエテッラがお客様に応えようとしているから
こうした方がいい もっと使いやすい、かっこいい と感じたら職人さんから現場監督から
その都度 連絡・確認を取り お客様に報告(お忙しい中 お時間を頂いたことか、有難うございました)

それは何故・・・
はい、価値感も人それぞれ、色の見え方、使いやすさ(高さ等々 サイズ・素材等)も
それぞれ そこにお応えしお客様のフォローをしていける 細やかさが
私達のサービス、コミュニケーション です。(照れ・・)

過去の建築業界ではなかなか できない、メンドクサイ と言われていた
部分にお応えします。
そうです、もっと身近に空間を縫い物みたいな感覚でお客様に提案していければ
リフォームはもっとお客様の近くで思いどおりに出来る筈。

施主様にご縁を頂いた感謝を、私達はアトリエテッラに依頼して良かったと
言っていただける空間作りをコツコツ 沢山の素材から ご提案させて頂きます。

 リフォームするなら アトリエテッラへ マンションリフォーム キッチンリフォーム  
施工中 スタッフがあーだー こうだー そうだー と施主様から請け負った工事、デザイン
ベストを尽くしたいという 会話・・・気持ち 
施主様は をパチクリ とされた時もありました。
 
会うと キャラクターが分かりますよ(笑
今度、是非 当社の店舗にリフォームを考えられたら会いに来てください。

お待ちしております。


 

 

 

 

 
マンションのユニットバスを取替えた事例のご紹介です。
高齢で、浴槽をまたぐのが大変になったので、低いものに取替えたい。
というお客様のご要望にお応えして。

既存の浴槽の高さは55㎝でしたが、
交換後は45㎝になり、楽に入浴できるようになったとのこと。
冬場の寒さや、洗濯物の乾燥を考え、乾燥暖房機も設置しました。
工事は3日間で完成しました。
081117_5 081117_6
露出になっていた配管も壁の中に納まってすっきり。洗い場も広く使いやすく
081117_7
こちら乾燥暖房機。設置をどうしようか結構悩まれたようですが、結果は大満足。
設置して良かった!との奥様の笑顔が印象的でした(^^)


リフォームするならアトリエテッラへhttp://www.atelier-terra.jp 

 

 

 

 
先日ブログでUPしていたマンションリフォーム、着々と進行中です。
081117_1 081117_2
和室のガラスブロック、整然と積み上がっています。左が施工前、右が施工後です。
和室の明かりが廊下へ、廊下の明かりが和室へ…と夜の雰囲気が楽しみです。
081117_4
こちらは珪藻土を塗っているところ。和室とリビングダイニングは珪藻土なのです。
すっきりとした空気の中でゆったりとくつろげれば、疲れも吹き飛んじゃいそう。
081117_3
こちらは洗面所。モザイクタイルを貼ったら、とてもゴージャスな空間に。
鏡でタイルが倍に見えるので、迫力あります(^^)
天板に木目のダークブラウンのシートを貼って、洗面台を取り付けます。
う~ん楽しみ

完成間近です!また報告しますね



リフォームするならアトリエテッラへhttp://www.atelier-terra.jp 

 

 

 

 
  今日 11月17日 アトリエテッラ㈱円山店1周年を
 迎えました。
 
 ふーっと振り返って・・
 1組1組のお客様 と 大工さん職人さん問屋さんメーカーさん
 知人、友人、家族に支えて頂き本日 小春日和 の中
 感謝いっぱーーーいのアトリエテッラです。
 
 創業から携ってくれたスタッフにも感謝 いっぱい

 皆さんが居てくれたからですね。
 これからも現在のスタッフと力を合わせながら力強く 仲間を増やし
 『空間』に挑戦していきたいと思います。
 テーマは沢山 山ほどあり・・・

 応援宜しくお願い致します。  
   

 

 

 

 
 戸建のお住まいにはお庭を楽しまれているお宅が
多いですね~ この季節になりますと冬囲いのスタンバイもされている
頃かと思います。

ブログの中で『水』というテーマが建築・施工の中で 不の解決としては
いつも出てくるテーマであります。

土の中にももちろん水分が含まれているので膨らんだり、痩せたり
分子も繰り返している訳ですが・・・
年々 木々草花の植替え等を行ったり、黒土入れたりと 手入れをしておりますと
(季節も何度か繰り返し過ぎ去ると・・)
あれれ アスファルト部分より・・更にブロック部分より 土の高さが上になって
きています。
となると、雨が多い季節 土が軟らかくなり広がりたくなりブロックを圧したり
ブロックを越えたりで・・・・ 
そこで ご相談を受けて お花が可愛そうだから植え替えをせず下記ご提案と
なりました。
【ガーディニング 施工前】
造園 施工前

【ガーディニング 施工後】 アスファルトを盛り ブロックも高さをあるものに取替えました。
造園 施工後

セメントでブロックを固定しておりますので少々の『土の圧』には負けません
お施主様もこれで安心

 来年のガーディニング計画も考えていらっしゃるお客様もいらっしゃると思います。
球根を購入され スタンバイされている方も・・
春に美しく咲く花は、今からの計画があってのこと
『路地』がテーマのガーディニングも素敵ですよね。

  そうそう今度 行ってみたいなと思っております
『Hana no Makiba 』  住所:恵庭市牧場281-1
多くのガーディナーが集う お庭の商材が揃っているお店です。
キッチンガーデンもあり・・・


どうぞ自分らしい『お庭』『空間』を造りたいな~と 思いついたら アトリエテッラへご相談ください。

本日はもう一つ・・
大工さんが今 施工している昭和初期デザインの施工 後日紹介しますね~
若い大工さんだから 『いろんな映画・DVD・書籍』で情報集めて
図面だけでは描けない 表現方法 となったそうです。
現場は強い 出来ないから入ったら何も生まれないですものね、それはお施主様の
為にならないですから 棟梁いつも有難う、職人さんいつも有難う

リフォームするならアトリエテッラへhttp://www.atelier-terra.jp 

 

 

 

 
 ご夫妻の楽しい会話から 
マンションリフォームのご依頼を受け
キッチンリフォームをご紹介します。

ご夫妻でお料理を楽しまれる時間もあるキッチン
タイルがお好きな奥様が選んだ色はイエロー
キッチンの吊戸はホワイトにし イメージを軽くしたコーディネートをされました。

丁度、バルコニーを背にしてお料理される方向のキッチンなので
明るいお色で展開されたのは正解ですね。奥さん

手元を明るく照らしてくれる照明器具はスポットライトが付いたタイプ
ご主人の『餃子』作りも更に熱が入るのでは? 

s-terraIMG_4316.jpg

リフォームをするまでに何度か打合せをさせて頂くのですが
ご夫妻のお人柄が、素晴らしく 当社も全員楽しい現場となりました。
転勤もある企業様と伺っておりましたが、どうぞこれからも永いご縁で
宜しくお願い致します。
ご主人 勤務中どうぞ運転には気をつけてください。
奥さん  ジムへ行く途中 歩行者に気をつけてくださいね。ロードバイク

又、美味しいコーヒーをご一緒に。
スタッフ一同 心よりお待ちしております~

札幌でマンションリフォームするなら アトリエテッラへ
http://www.atelier-terra.jp
 

 

 

 

 
  めでたいめでたい
アトリエテッラの ロゴを作成していただいた
寺島デザイン制作室 寺島社長
JAGDA(日本グラフィックデザイナー協会)道央地区の
代表幹事になられました。 おめでとうございます~

そして・・
そのJAGDAが主催する、年に一度の展覧会が近づいてきました。

タイトルは「タイポグラフィーの実験室」。
北海道在住のデザイナーが自由な題材で文字を遊びます。
約80点の作品を展示する予定だそうです。
どうぞお見逃しなく。

◎ JAGDA北海道ポスター展2008

11/11[火]~16[日]
10:00AM~7:00PM(16日は5:00PMまで)

ギャラリー大通美術館
札幌市中央区北1条西5丁目 大五ビル1F


 札幌でリフォームするならアトリエテッラへ
http://www.atelier-terra.jp 

 

 

 

 
ホームページに掲載されている洗面化粧台を見て、ご依頼のあったお客様。
これまた可愛い洗面化粧台ができあがりました

081105
前面に貼られた、モザイクタイルはアンティーク仕上の天然石。(INAX)
アンティーク調ながらも、シャープな雰囲気の鏡やメディシンボックスとよく調和して、
なんとも言えず、可愛らしい…
ちょっと長居したくなるユーティリティーになったのでした。

個性的な洗面空間をお探しの方、こんな方法も是非ご検討下さいませ!


札幌でマンション リフォームするならアトリエテッラへ
マンションリフォームマネジャーが 丁寧にご相談をお伺い致します。
 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2008 住まいを思いとおりに, all rights reserved.

アトリエテッラ

Author:アトリエテッラ
札幌で注文住宅建築、戸建て・マンションのリフォーム、店舗設計施工、インテリア販売等 を取り扱っているアトリエテッラです。
建築の情報だけに限らず、日々の生活にかかわる情報を紹介していきます。

円山店:日曜定休
イオン店(手稲区):年中無休

ランキング参加中です。
リフォーム 注文住宅 インテリア 新築 住まい 札幌 ブログ

このブログをリンクに追加する

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。