暮らし・生活の情報を交え、注文住宅・リフォーム 空間の考え方を紹介したブログです。
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
 和室を洋室にリフォーム完成しました
s-terra和室から洋室へ

クローゼットの中もフローリング・クロス貼り
s-terra押入れがクローゼット


よくコストを抑えるのにボード むき出しの施工もありますから
施工する時、確認をしてみるといいですよ。
洋服も大切に収納したいですものね。
お客様の気持ちを考えるとその方が絶対にご満足いただける
工事になりますから

和室 マンションリフォームするならアトリエテッラへ 
スポンサーサイト

 

 

 

 
 昨日、イオンSuc手稲山口店リフォームセンターアトリエテッラで
塗装セミナーが開催されました。

日本ペイントさんのご協力の元 実際の塗装施工に沿ってお話
頂きました。
s-terraセミナー

チラシとかよく見るけどどうして安くできるのですか?疑問だわ~
それには理由があり、紫外線の影響・雨雪の影響・住宅の築年数等々
考えて信頼できる施工会社に依頼をしてくださいと日本ペイントさんから
下地の話、コーキングの話がプロジェクターを使い説明がありました。

そして、1級カラーコーディネーターでご活躍の外崎先生も
参加いただき暮らしに活かせる色の魅力を語っていただきました。
s-terraカラーC


ご参加いただき有難うございました。

次回5月24日(土)14:00~ 第二回目を予定しております。
小さなお子さんがいらっしゃるお住まいの参考になるインテリアカラーのお話しを
予定してます。
詳しくは、イオン店℡011-684-2300へお問い合わせください。

お二人とも札幌景観色70色に携られた方ですのでセンス・知識バツグンです。
質問も直接できるので施工を考えられているお客様にとって有意義なセミナーと
なりました。
お住まいの外壁も室内と同じくセンスよい色で是非コーディネートしてみては
いかがでしょうか。

外壁塗装・外壁リフォーム するならアトリエテッラへ 

 

 

 

 
先日、当社で店舗を施工させて頂きました『ぶんぐの未来』さんの
オープンニングが開催されました。

メーカー各社 沢山の方がお祝いに駆けつけら代表の店舗への
想いを熱心にメモされてました。
代表の40年来の夢 実現ですね。
本当におめでとうございます。
代表ご挨拶


今後ともどうぞ末永いご縁を宜しくお願い致します。
テープカット


Y取締役・K次長・M課長 ご指導有難うございました。
楽しい店舗にこれからも進化していくと思いますが
どんどんぶんぐ業界に新しい風を送ってください。
ぶんぐの未来新ロゴ


2拠点目は旭川と伺いました。準備でお忙しいと存じますが
体調に気をつけてお過ごしください。

※品揃えが楽しいですので、皆さんも是非 ぶんぐの未来さんへどうぞ。

クレステージ様・藤井ビル様 ご協力に感謝します。

店舗施工するなら アトリエテッラ エステ・美容室・レストラン・オフィス 

 

 

 

 
 昨日は、お世話になった方を見送らなければ
いけない悲しい日でありました。

知る人ぞ知る、札幌 中島公園にあった中華料理『宋さんの飲茶』
ご存知かと思います。
三井ビルの地下に移転し、今年の1月にはアルタに思いの通りに
デザインしたお店をオープンしたばかり・・

オーナーは 宋顔橋(ソウ エンキョウ)さん 45歳
ご縁を頂き2年 いつも笑顔で迎えてくれた宋さん・・
昨日、パークホテルにて宋さんのお別れの会に参列してきました。
北海道新華僑華人連合会会長 呉 氏が発起人代表を務められ
ました。呉会長も涙ながらのお別れの言葉・・
宋さん

卓球ジュニア世界チャンピオンまでに輝き
日中友好の為、ご尽力も果たし 
皆にいつも前向きな姿勢とチャレンジする事を宋さんは
教えてくれました。

あたかも本日聖火リレーが長野で・・

人として同じ命を受け、国は違えど 戦う必要も無い筈。
宋さんのお別れの会に参列し改めてそう感じ
『ご縁を頂き有難うございました』っと手を合わせてきました。
                   やはり淋しいですね~

 その後、友人宅へ 和室に病院から戻られたお母さんに
手を合わせに伺ってきました。
いつかは通る道、受け入れなければいけない事
自分の悲しみは我慢はできますが、友人の悲しむ姿を
見るのが自分の悲しみよりこたえます

家を新築し8年・・・畳の上でゆっくり休んでいらっしゃいました。

ご冥福をお祈り申し上げます。残されたご家族を天国で
見守っていてあげてくださいね。

 すいませんブログで悲しい報告で
でも生きるっていう事は誕生だけではなくって
こういうことが生き様かなっと・・・
 

 

 

 

 
 ブログは日々更新・・・と思いつつ
毎日という継続性がなかなか難しいものです。(反省)

さて、この度
新築分譲マンションを購入されたお客様より
カーテン・照明・造作家具施工をご発注頂きました。
内の一つが 
洗濯機の上の収納をご発注頂いたので
ここでご紹介したいと思います。 
電工


タオル置き場もあり、スライドハンガー付きです。
洗濯物をハンガーに掛けてすぐ干せる優れものです。
重量は5㌔ まで可能です。

取付工事含めて5万円程で(下地の関係にて材料代が変更あります)

注文住宅 リフォームするならアトリエテッラ



 

 

 

 

 
 春は引越しのシーズンでもあり
新しい生活の場となる住まいの工事のご相談が
多い季節でもある訳ですが。

 マンションリフォームのご相談も日々増えて
いるこの頃・・・特に若い世代のご家庭のリフォームは和室を洋室にリフォームしたいという
ご相談が特に多いですね。

今週月曜日から施工に
入っているマンションの様子をご案内しまーす。

養生~和室解体~フローリング貼施工~押入れをクローゼットにと
大工さん工事は3日程
s-terraマンションフロアー施工

s-terra押入れ解体

押入れも解体してしまうとこんな感じになります。
洋室向きの建具を選んで頂いて・・見違えるような使いやすさに
変身です。
※解体って一言でまとめて言えますが・・・やはり大工さんの丁寧さが物を言います。
上下階・左右両隣はお住まいになっている工事ですのでコミュニケーションも
大切ですので『音』『ホコリ』等々・・

その後、電気工事・内装 クロス施工・美装と約5日程で綺麗に仕上がります。

フリーリングも色・質感・デザイン(巾)等で室内のイメージも随分変わります。
お持ちの家具との相性も考え選択されるとよいですよ。

ショールームにサンプルが展示しておりますのでお気軽にお声掛けください。

札幌 マンションリフォームするなら アトリエテッラ 円山  

 

 

 

 
 昨日から穏やかな春の陽射しを
感じて円山を見るとうっすらとピンク色・・・
昼過ぎに見つけました満開の桜の樹

s-terraIMG_0654.jpg

 
1本の樹が歩く人たちの心に何か優しい気持ちを
届けてくれているような・・・

 本日は、『K T』さんが11年前に
建築されたリフォームのご相談を伺いに手稲区へ。
う~んう~ん お客様を助けなければ・・と
感じた程です。
我慢され11年住まれその時間は掛けがえの無い
家族の時間・・
大工さんも同行してもらい、実際のお客様のお話を
伺い 驚きました。
でも過去は過去であり、これからのお客様の暮らしを
夢を形にし、建築会社を信頼してほしいと思った程です。

 縁は何故生まれるのだろう。
信頼して頂いた方に応え、大切なお客様に満足して
頂けるお付き合いを続けられる努力を手を抜かず
施工現場に入る職人さん、商品を届けて頂ける
メーカーさんの皆の協力が必要です。
どこかだけが頑張っても成し遂げられません。
どうぞ、信頼された・信頼した人達・チームの手を
繋げられるようしっかりと握ってほしいと思います。

いい加減では建築は出来ません。
チームに申し訳ありませんから。お客様に申し訳ありませんから。
っと思いながら、会社への帰り道
問いかけられた気がしました。

リフォームするならアトリエテッラへ
 

 

 

 

 
 ご紹介します。
札幌市中央区南6条西2丁目 に『ぶんぐの未来』さんが
4月24日午後13:00よりオープンします。
(1階にローソンさんが入ってます)

各メーカーさんのロゴが南側に並びました。

へー、エーこんなに便利な○○があったんですか~と
思わず口から・・・新しい商品を見つけられる
スポットになると思いますよ。

s-terraメーカーサイン



札幌で 店舗施工するならアトリエテッラへ 

 

 

 

 

 
 そうですリフォームする時にご相談を受けるテーマに
空間を有効利用(広くしたい、冷暖房の事を考え狭くしたい・区切りたい)
しライフスタイルに合わせて工事の依頼が寄せられます。

今、工事に入っておりますお宅の施工例を紹介します。
2世帯住宅の階段部分の工事です。

2階に上がる階段の天井を塞いでます。
s-terra1階階段


1階から見ると天井部分が出来ました。
s-terra1階階段2


不動産(土地・建物)の有効利用という(リノベーション)
言葉をよく耳にする今日この頃。
リノベーションは、様々な住まい手・ご家族にとって
それぞれの価値ある(暮らしやすい・使いやすい)建物と
なってこそ、喜んで頂けます。

木造住宅の良さは、可変性がある程度自由というメリットが
リフォームブームの時代の今だからこそ実証されてきました。

中古住宅をご購入検討されている若いお客様が
多い現代、売り手の思いで単価アップし過ぎず
ご購入のお客様の思いで工事できる箇所があると
良いと思いますね~(お客様のご希望でもあるようです)

ご自信達の想いで造られたお住まいは
都度、手入れがされ
不動産としても価値維持が出来るのですから
是非、販売される企業様においては
そういうサービスをも展開してほしいと思います。
 

 

 

 

 
 春の陽射しが気持ち良い季節になりました
ガーディニングのご相談も季節に合わせて多くなって参りました。
お庭の空間もお住まいの「間」として楽しみたい時期ですね。

可愛いお花達をここでご紹介したいと思います。

まずは
『えくぼばな』という白いぽっこりしたお花をつける低木です。
えくぼ花


そして、東京銀座並木通りに何本も植えられている
『花水木』です。 ピンクの花びらも色を添えてくれてます。
花水木


 ガーディニング造りをする時に一度に造りあげようと
思うと少々大変・・・
そこで1年目は駐車スペースとウッドデッキとちょこっと
レンガなど入れて草花を。
2年目に草花を増やして
年々高低差・奥行感・カラーコーディネートと順々とお庭作りを
楽しまれるといいですよ。

アンティークレンガとかも販売されてますので工夫してみると
宜しいですよ。

札幌で リフォームするならアトリエテッラへ ガーディニング



 

 

 

 

 
 ご希望が多くなってきた商品をご紹介します。

照明では、シャンデリアが人気です。
こちらはボリュームあるシャンデリア
yamagiwa シャンデリア


もう少しシンプルなシャンデリアも各メーカーさんで
発売されているのでお気軽にご相談ください。
(各メーカーによって割引率が異なります)

そして間仕切りです。
スケルトンもブームではありますがデザイン性を
求められるようにもなってきました。
YKKap スライドパーテーション


床と室内ドアのカラーコーディネートも同色ではなく
中間領域の色でのコーディネートも多く求められるよう
なってきました。

ドアの素材も化粧版(又は無垢・貼り)だけでなく
皮の型押しをした商品ですとか、ガラスの意匠性が
あるものであったり細かいディテールを求められるお客様が
増えていらっしゃいます。

新しい情報でお応えできるようこれからも頑張ります。
三寒四温の季節になりました。風邪にどうぞ気をつけてください。

マンションリフォーム 札幌でするならアトリエテッラへ 

 

 

 

 
 よく注文住宅という言葉を耳にします
この頃・・その注文という言葉の定義はどの範囲で
使用されているのかと考えております。

 と言いますのは自分も組織の中におりました時に
その注文住宅という言葉をよく使用してました。

大きな住宅会社さんも商品ネーミングからいろいろ
展開されています。

日々の暮らしに近い関係で、建築業界は存在できないものかな
っと考え、当時 イオン本社さん○○部長とのご縁が
あり今があります。(そこに至るまでにご縁は大名2名様
が存在します)

昨日もあるデパート外商部のK様ご夫妻とお話していて
ゼネコンさんのお話が出ました。

同じ建設業 ですので耳の痛い話でもあります。
やはりサービスの細やかさは建設業では難しいの
でしょうか・・ 

いいえそんな事は無いと思います。
メーカーさん、職人さん、業者さん達が「こうしなければ
お客様の為にならないよ」と当社の打合せの中ではよく
耳にする事なんです。

前職「真剣さにおいてお客様に負けるなどこまでも誠意を」
この原点を忘れては建物はいけないっと・・
予算はもちろんありますから、最善策を検討しご提案し
なければなりません。
それはそれは皆の力の結集です。忍耐強く施工を納めて喜んで
頂くそのお客様の喜びがあってこそ、自分達は報われて
おります。

広告だけが一人歩きせず
時間、経験、チームワーク、お客様の思いがあって・・
お客様からの視点で考えた注文住宅・リフォームをご提供したいと
感じる今日この頃です。

注文住宅 リフォームするなら アトリエテッラへ
 

 

 

 

 
 資料に目を通して感じること・・・

経済産業省商務情報政策局内に
ネオ・ジャパネスク(新日本様式)ブランド推進懇談会が
2005年5月に設置されました。

懇談会では、日本の伝統文化ををもとに今日的なデザインや
機能を取り入れて現代の生活にふさわしいように再提言を
行い新しい日本ブランドを形成していくための官民協力の
あり方に議論を行った。
その報告書内に・・・・・・・・・

「新日本様式」の基本としての「3つのこころ」
①「たくみのこころ」=知恵や技を大切にしつつ常に新しい技術や
文化を創りだすたくみのこころ(技術・文化の価値創造)
②「ふるまいのこころ」=全体の責任意識をもちながら、個性を
磨き、対極にあるものを調和させようとする考え方
③「もてなしのこころ」=異質なものの考えや新しいものを尊重
しながら自己を確立し、多様性と調和を重んじるこころ

■そこには
・先端技術のもたらすイメージとのギャップ
・若者文化と伝統文化
・アジア文化と日本文化

3ケ年計画なので本年が3年度目に入るであろうと思われます。
建築・インテリアを考えると正に上記3つのこころが無ければ
竣工、よりお客様にとって満足のいく空間 には辿りつく
ことは難しいですね。

その環境も(場)なければたくみのこころを繫ぐ(文化)ことも
少なくなってしまいます。

私達ができる事、日常・暮らしがある限り お住まいに必要と
される求められることをご提案しお応えできるよき相談相手で
ありたいと思います。
お応えするには、情報量があふれるこの現代でお客様の目と
なり耳となり判断して、世代を継ぐ お声がけを頂けるよう
なりたいと感じますね。

親が与えてくれた環境で育ち、そこへ懐かしさと落ち着きを
求めるのが自然なのではないかと・・
現代の経済で残す・繫ぐということも簡単ではないかもしれませんが
シンプルにごく自然に、ふわりと 住まい をご提供したいと
考えてます。

注文住宅 リフォームするならアトリエテッラへ


 


 

 

 

 

 
 先日、ご家族にご不幸があられたお客様が
来店してくださいました。

ゆっくり久し振りにお話できました~
悲しみと優しさと・・・強さと・・
それでも『生きて』いかなければならないこの世界。
ご縁を頂いた事に心から感謝します。

 お話が一息ついた時
それではっとお互いに声を掛けた時
お客様は『息抜きに寄ってくださいね』っと
一言声を掛けてくださいました。

悲しいのはご家族なのに私達をも
思いやってくださる・・
本当に住宅は、一生のお付き合いですね。

ヨッシ
花咲か○○さんになろうかな。

お客様があって、お役に立てる
当たり前でしょうか、いいえ 当たり前が一番
難しいことです。 

 

 

 

 
 ぶんぐの未来 さんのサインがつきましたよ。
西側サイン

 オープンまでに各メーカー様のお名前も入り
車からでもとても目立つ南側面となります。

南側サイン1

こちらは 新しいロゴ デビューです。
南側サイン2


明日は ぶんぐの未来 さんによる陳列棚の設置です。
未来を自分達で創造し、作り上げられる環境があるということは
素晴らしい事と感じます。

 購入されるお客様と直接お会いできる場があるというのは
とても強みと思います。自分達の提案の反応が直接
肌で感じられるのですから・・・ 

 

 

 

 
 皆さんのお部屋、又は店舗で 窓にシェードを
考えられた時、是非ご検討頂きたいのが
ハンターダグラス社のシェードです。

それはそれは綺麗です
当社、円山店で実物展示がありますので
見に来てください。

s-terraEpson_0076_1.jpg


窓面に厚手とレースではなく違う商品をお探しの方には是非
ご検討頂きたい商品です。
おしゃれに、モダンに 等々ご相談が多いこの頃。
実はこのハンターダグラス社のシェードは
プライバシーと景観を確保できる 一つで二つの機能を
持っているシェードです。(ハニカム構造になっております)
カラーもとっても綺麗な色が揃ってます。
当社では20%OFFでお客様にご提供させて
頂きます。(取付費別途)

間仕切にも重宝します グー

縦ラインのバーチカルの商品もございます。

リフォームするなら アトリエテッラへ カーテン インテリア 家具

NEWS: 東西線円山公園駅に円山店のマップ表示がされてます

円山公園 地下鉄看板

 

 

 

 

 
 床施工が完成です。
職人さんのは凄い!!

空間がみるみるオープンに向け
完成間近です。
s-terraIMG_0604.jpg


スタッフの笑顔でお客様をお迎えできるよう
施主様役員も準備大詰めかと思います。

『ぶんぐの未来』 スタッフの新しい挑戦が
始まります。
その環境を授けられたトップの構想に
組織一丸となって「正正堂堂」=守りと攻めで
第一号店の運営を私共も楽しみにしております。

 新しい発見・気付きのお店になると思いますよ。

リフォームするなら アトリエテッラへ

 

 

 

 

 
 いよいよ・・・ 現在、当社で店舗施工させて
頂いている施主様のオープン告知が発信できます。
中央区南6条西2丁目 ローソン2階
s-terraぶんぐの未来


そうです、『ぶんぐの未来』さんです。
新しい発想で、お客様へ商品のご提案を
する場としてオープン予定です。

東豊線の出口並びになります。

本日は床の施工が始まりました。
s-terra床施工


黒のベージュの石目調が空間を演出して
くれます。
アールのデザインにより広がりが感じます。

『未来』と名づけられたお店は
どんな商品を展開してくれるでしょうか。
ワクワクしますね。
プレゼンを捜したりする時、是非足を運んで
頂きたいと思いますよ。

店舗デザイン施工 するならアトリエテッラへ

 

 

 

 

 
 先日、お伝えした洗面化粧台にシートを貼った
状態です。
s-terra洗面化粧台シート貼


いろんな模様・色を選択できます。

又、自動ドアを施工現場のサイズに合わせて
アルミを700度の温度で圧縮し作成していきます。
小口の部分を紹介します。
s-terra自動ドア枠


店舗は耐震性の問題、消防・警察の関係を
クリアし施工していきます。

札幌 店舗設計施工するなら アトリエテッラ 

 

 

 

 
 お住まいの中でなんとか
したいと思う設備はやはり水廻りで
キッチン・洗面所・お風呂という所でしょうか。

本日は洗面所 造作カウンター 部材を
ご紹介します。
洗面所 板


カウンター(水平)を写真を撮る為に立てかけて
撮影してます。
真ん中に穴がくり抜かれてますね、そこに
洗面ボールが入ります。
ボールの後ろ、又は横にカラン(蛇口)が取り付けられます。
 洗面ボールも陶器・磁器・ステンレス・ガラス製と
形も深さも様々です。小さい部材ではありますが
何か、不思議とメッセージを感じる部材です。

仕上げは、タイルを貼ることもできますし
シートを貼ることもできますし
樹脂カウンターを取り付けたり
塗装もできますが・・やはり長い時間(日々)を
ご利用頂くのでデザインよりは、機能性を
考えご提案してます。

先般、洗面所のお話をちょっとさせて
頂きましたが、システム洗面所も各メーカーさんより
販売されてますが、限られたスペースでお客様の
ご要望を叶えるには造作でスペースを有効利用すると
宜しいですよ~

マンションリフォームのご相談で図面を拝見しますと
洗濯機と洗面所が並行している納めはあまり
拝見した事がないのです。
家事動線を考えると・・・・
そこで乾燥し、アイロン掛けも併用し、リネン等 収納を
そこで済ませられると「後で○○を」と思わず
整理整頓も進むのではないかと思います。

 札幌で リフォームするならアトリエテッラへ 洗面リフォーム 水廻りリフォーム 

 

 

 

 
 朝の時間が気持ちよい季節になりました。
住まいの中でも陽の入りが、いつもの生活にリズムをつけてくれます。

ふっと日本の住宅の壁面を考えてみると・・・カレンダー・ポスターがかけてあったり
何か、心に弾み(楽しさ、演出)をつける方法は・・・・

簡単にトライできるのはカーテンをかけかえてみるのも一つ気分転換になります。
フィスバ


現代は、海外旅行も様々な方面に
行くことが出来、○○風というインテリアにトライするのも
楽しいですね。
春の新商品が届いてますので足を運んでください。

 そうそう、昨日 カラーコーディネーター1級の外崎女子が来店されました。素敵な女性でしたね。
又、セミナー等でご紹介できる機会があると思いますのでその時にご報告しますね。

札幌でリフォームするなら アトリエテッラへ 

 

 

 

 
  4月に入り様々なお客様とのご縁が広がりを見せ
有難いなとつくづく感じるこの頃です。

施工現場も多数 お客様に安心していただけるよう
日々職人さん、メーカーさん達に動き廻って頂いて
おります。感謝感謝です。

 戸建リフォーム・マンションリフォーム・店舗施工を
各区域で現在動いております。
施工経過を写真で納め当社は工事の履歴を
残し施主様へお引渡し時にお渡ししております。

 本日はある企業様の 新しい試み にお声を
掛けていただき施工中の現場をご紹介します。
場所は中央区 南6条の中心街です。
軽量鉄骨+ボード


スケルトン状態で工事が始まり、墨出しを終え
配線・軽量鉄骨組・給排水工事・ボード貼と進んで
おります。
給排水

 b
 建築は、完成し目に見えている意匠は分かりやすい
ですが、そこに至るまでのお客様・設計施工チーム
職人さんの連携があって出来上がる前の考えと
日々出来あがってきた様子を見て 愛着が沸いて
参ります。
時間と共に刻々と変化する情報もあり・・・
その中で皆で協力しベスト・ベター と積み重ね
オープンした時の施主様の成功へと繋がるよう
「練る」ことが求められます。

来週には、クロス・床材が施工され形も見えてきます。
建築は黒子さんに支えられてます。

注文住宅 リフォームするなら アトリエテッラへ マンションリフォーム キッチンリフォーム 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2008 住まいを思いとおりに, all rights reserved.

アトリエテッラ

Author:アトリエテッラ
札幌で注文住宅建築、戸建て・マンションのリフォーム、店舗設計施工、インテリア販売等 を取り扱っているアトリエテッラです。
建築の情報だけに限らず、日々の生活にかかわる情報を紹介していきます。

円山店:日曜定休
イオン店(手稲区):年中無休

ランキング参加中です。
リフォーム 注文住宅 インテリア 新築 住まい 札幌 ブログ

このブログをリンクに追加する

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。